スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育休明けからの家事を考える

かじゅ☆まるさんも先日「復職後の家事」という記事を書かれていましたが、仕事復帰後の家事に関して、いろいろ考えてみました。

まずは、現在の家事スケジュールから…。
<現在の朝のスケジュール>
6:40 私:起床
 洗濯機のフィルター洗い
 夜間タンブラー乾燥した洗濯物を片付ける
 グリーンスムージー、離乳食作り
 洗い物(夜間使った哺乳瓶、コップなど)
 床掃除、トイレ掃除など(日替わり)
7:30 私:シャワーを浴びて浴槽を洗う
7:45 夫:起床、息子とリビングへ移動
 私:寝室の布団を上げて床掃除
8:00 離乳食開始
離乳食終了後は散歩、児童館、地域のママサークル、ヨガなどにでかけます。

<現在の夕方のスケジュール>
18:00 授乳
18:30 入浴
19:00 息子就寝、その後晩ごはんの準備
20:00 夫と私、ばんごはん
食べ終わったら後片付けをして、以降が自由時間です。

・現在の状況は以上のとおりです。以前朝方と書きましたが、最近は息子が授乳以外で夜中に起きることが多くなり、ちょっと起床時間が遅くなっています。
・朝の問題点は、仕事が始まると私は朝8時に家を出なければいけないので、息子に離乳食をあげる時間がないことです。
・夕の問題点は、今後少しずつ、息子と私が一緒に夕飯を取るようにして行きたいんですが、仕事が終わったあとばんごはん、離乳食を作って、食べさせて、お風呂にいれて…としていると息子の寝る時間がとても遅くなってしまいそうなことです。


一応今考えている対応策としては、以下のものがあります。
1)40分早く起きて(6時起床)夕食の下ごしらえ、夕の離乳食の下ごしらえをしておく
2)疲れている時は無理せずお惣菜やベビーフードを取り入れる
3)朝の離乳食を夫にやってもらう

1)40分早く起きて(6時起床)夕食の下ごしらえ、夕の離乳食の下ごしらえをしておく
夜ネットをしたり、本を読んだりしてしまって、就寝時間が24時近くになり、夜中に何度か起こされると、結局7時近くまで寝てしまう日が続いています。
まずは22時以降ネット禁止、22時半就寝を目指そうと思います。

2)疲れている時は無理せずお惣菜やベビーフードを取り入れる
今から手抜き!?という感じですが、疲れていらいらしてしまうくらいなら、むりせずお惣菜やベビーフードも取り入れていきたいと思います。

3)朝の離乳食、着替えを夫にやってもらう
私が寝室の床掃除をしている間に、夫が息子に離乳食を食べさせて、着替えもやってくれると、2人とも8時には支度が終わりそうです。
実は3日ほど前から夫にお願いしています。夫は自宅自営業で、朝ごはんも食べないため、比較的朝のスケジュールには余裕があり、私が朝家事をしている間に息子がぐずった時も夫があやしてくれています。今のところ離乳食担当もスムーズにやってくれているので、続けばいいな~と思います。

また、週末は夫がなるべく家事などで使ってしまうのではなく、外出して遊びに行きたい、そのためには平日なるべく協力するから、と言ってくれているので、できるのなら家事は平日に片付けて行きたいなあと思っています。
まあできる範囲で、ですけど…。


それをふまえて、仕事復帰後のスケジュール
(あくまでうまくいけば、の予定ですが)
<朝のスケジュール>
6:00 私:起床
 グリーンスムージー、朝の離乳食作り、
 夕食、夕方の離乳食の下ごしらえ
6:40洗濯機のフィルター洗い
 夜間タンブラー乾燥した洗濯物を片付ける
 洗い物(夜間使った哺乳瓶、コップなど)
 床掃除、トイレ掃除など(日替わり)
7:30 私:シャワーを浴びて浴槽を洗う
7:45 夫:起床、息子とリビングへ移動、離乳食・着替え
 私:寝室の布団を上げて床掃除
8:00 出勤

<夕方のスケジュール> 
(定時ぴったりでの退勤ができれば、息子を迎えにいって、18時くらいに家に着きます。)
18:00 帰宅 お風呂をわかしたり、1日の荷物を片付けたりする
18:30晩ごはんの準備
19:00 晩ごはん(可能なら家族そろって)
19:30 入浴
20:00息子就寝
20:30 晩ごはんの後片付け、洗濯、夜間の授乳の準備など
21:00〜22:30 自由時間
22:30就寝

もちろんスケジュール通りに物事が運ぶとは限らないですし、それでいらいらしていては元も子もないので、あくまで目安ですが、起床や就寝の時間はこれを目指していこうかなあと思います。睡眠時間を長めに取ってありますが、断乳後ホルモンの変化か、とにかく疲れがとれにくく起きられないのが続いており、少し余裕を持った時間にしてみました。
まあ予定は未定、と言いますし、神経質にはならないことが大前提です。
週末の家事は難しそうですが、仕事が半日の日には、1週間分の主菜の献立を考え、材料の購入、下ごしらえ、くらいはできたらなあと思います。


つたないブログですが、もし良ければクリックお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://ruchicafinance.blog133.fc2.com/tb.php/139-404abcf1

Comment

かじゅ☆まる | URL | 2013.01.21 19:38
ベビーフード、私も頼ると思いますよ^^まだ全然口にしてくれないのでちゃんとした(?)離乳食やこどものご飯づくりの大変さがどんなものかも想像できないのですが・・・
こうやってタイムスケジュールにするといいですね!ご主人のおっしゃるように、休日はなるべく外出したり家族で楽しむ時間にしたいですね。。。
コトコ | URL | 2013.01.22 15:03 | Edit
私が仕事をしている時、19時お迎え⇒19時半帰宅⇒20時晩ご飯だったので、そこからお風呂に入ると、寝るのが22時ってのがざらでした。これが二人になった時どうなるのか、今からビクビクです。。。
パパのお言葉、素敵ですね!うちのは暇さえあればゲームばっかりなので羨ましいです。
チッチョ | URL | 2013.01.22 22:28 | Edit
>かじゅ☆まるさん
今はペースト食なのでそんなに手間がかかりませんが、進んでくるとちょっと大変かなあと思います。早く取り分けでできるようになるといいんですが…。
結婚当初は休みの日に家事をしていると夫が不機嫌になるので苦労しましたが、最近はメリハリがついていいとやっと思えるようになってきました(笑)
チッチョ | URL | 2013.01.22 22:31 | Edit
>コトコさん
仕事の終わる時間が遅いと大変ですよね〜。実際に定時で帰ることができるかどうかもまだわかりませんし。
お子さんが2人だと本当に大変ですよね。おたがいうまくいくといいですね…。
Comment Form
公開設定

プロフィール

チッチョ

Author:チッチョ
30代半ばのチッチョと、40歳の夫、2012年夏に生まれた息子の三人暮らし。4月半ばから仕事復帰でばたばたしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。