スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食費の明細(1/11~1/20)

1/11
 食材 5836円
(干椎茸、牛乳、トマト、ハム、ベビーリーフ、たまご、舞茸、水菜、パン、塩、豚バラ肉、パスタ、白菜、ヨーグルトなど)
 ランチ(うな丼) 2250円
1/14
 ランチ(回転寿司) 1550円
 食材 3448円
(夫発泡酒、キャベツ、焼きそば、みかん、豚バラ肉、チョコなど)
1/16
 食材 3455円
(イチゴ、パン、スライスチーズ、だしパック、昆布、にんじん、とりもも肉、豚バラ肉、うどん、小麦粉など)
 夫晩ごはん 1300円(ヒレカツ弁当)
1/17
 ランチ 850円
1/18
 食材 1141円
(ココア、ツナ缶、鮭切り身)

食材 15880円
外食 5950円
ーーーーーーーーー
合計21830円

・またうな丼!これは今は控えています(当たり前)。
ランチは1500円まで、できれば1000円以下を目指す。
(前は3000円くらいのランチとかふつうに食べてたし、すこしは前進?)

・すごい豚バラ好きみたい…使いやすいから…。

・普段夫は自分の発泡酒は自分で買ってくれるけど、今回はついでの買い物だったので家計から。

・今月の食費は7万円以下を目指していますが、最終目標の5万円はすでにこえてしまいました。
がんばんなきゃ…。


つたないブログですが、もし良ければクリックお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

日々の出費

<1/11~1/20支出>
雑費 17655円
 ガソリン 4000円
 パスポート更新の申請費用 16200円
 前々職場にあいさつ 1155円
 コインパーキング 300円

食費 21830円
 食材 15880円
 外食 5950円

おこづかい 25615円
 美容院 19000円
 マッサージ 5000円
 本 1615円

固定費 7020円
 仕事関係の保険 7020円


計:72120円

・パスポート用の収入印紙、2万円かと思っていたら、1万6千円でした。なんか得した気分。

・最近図書館派でしたが、久々に本を買ってしまいました。図書館に行ける日と休刊日が重なって、なかなか借りられず。好きな作家さんは売り上げ貢献のためにも新刊で買いますが、寡作な方が多いのがさみしいです。
古本屋さんで北村薫の円紫さんシリーズの文庫を買いました。

・一応安定期に入ったので、前々職場に妊娠しましたのあいさつに行きました。一般職の女の子用にシュークリーム持って。ほんとうに報告したかったのは、現在の専攻を決めるきっかけとなった当時の上司だったんですが、(元上司の)PHSの電源が切れていて、職場にいるはずなのに捕まらずお会いできませんでした。年配の方ってほんとうに携帯電話嫌いな方多いですね。元上司もそのくち。こういうときに便利だからあるのに!!
懐かしい方にもいろいろお会いできたので、楽しかったですけど、残念。


つたないブログですが、もし良ければクリックお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 人気ブログランキングへ

食費の明細

食費が高すぎるので、食費のみ詳細をつけてみました。

12/29 (仕事納めでした)
 ばんごはん 3296円
 おやつ 276円
 食材(トマト,みかん,みそ) 834円
1/1(ほとんど義父母に払ってもらいました)
 おやつ 272円
1/2(夫と二人、近所の喫茶店へ行ったりしてのんびりすごしました)
 朝外食 520円
 昼外食 300円
 夜外食 1000円
 食材(コーヒー豆,パンなど) 782円
1/4(仕事始め!)
 朝外食 690円
 夜外食 1050円
 食材(麺,パンなど) 900円
1/6
 昼外食 1050円
 食材(ヨーグルト、イチゴ他) 2362円
1/7
 昼外食(うな丼) 2800円
 夜外食 520円
 おやつ 977円
1/8
 昼外食 501円
 夜外食 5000円
 おやつ 804円

<項目別>
朝外食 1210円
昼外食 4651円
夜外食 10866円
おやつ 2329円
食材  5178円

外食計:16727円  家で食べるもの計:7507円

・夜外食費が多いです。
夜の外食は半端分、もしくは大部分を夫に出してもらって1000円のみ払うことが多いですが、時々私が払います。そう思うと夫の食費(家計は分けています)はもっと多いんだろうなー。年末年始で外食が多かったのもあると思いますが、他の家計簿ブログさんを拝見してもうちの食費はありえない。今年の目標は食費を減らすこと!

・おやつ代はほとんど夫のビールとおつまみ。これは家計費から出す約束なので食材に入れてもいいかも。

・急に思い立ってひとりでウナギを食べにいきました。ここは節約できるところのはず!

つたないブログですが、もし良ければクリックお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 人気ブログランキングへ

日々の出費

<12/29(お給料日)~1/10支出>
雑費 10714円
 雑費 5164円(洗剤、ゴミ袋、消臭剤など)
 パスポート更新の申請費用 1850円
 医療費 1610円
 コインパーキング 2090円

食費 28037円
 定期食費 18382円
 オイシックス 9655円

おこづかい 17400円
 友人と外食、初詣で 17400円
 マッサージ 7000円

固定費 26544円
 社会保険任意継続 26544円

計:82695円

・パスポートの期限が切れそうなので、更新に行ってきました。証明写真、戸籍謄本、駐車料金などで1850円かかりました。とりにいくときには収入印紙で20000円かかります…。


つたないブログですが、もし良ければクリックお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 人気ブログランキングへ

夫が生命保険に入りました

今回の妊娠を機に、民間の保険に入っていなかった夫に保険に入ってもらいました。

1.医療保険(入院1日あたり5000円/保険期間:終身)
2.死亡保険(死亡保障1000万円/保険期間20年)
3.収入補償保険(月15万円/保険期間20年以上)

上記の3つを入りたい条件で絞り込んでいって、いずれも残ったのはライフネット生命オリックス生命。この2つで比較して選びました。
医療保険の保険期間を終身で選ばなければ、県民共済に定期で入るのが絶対保険料は安いので、今後も勉強しながら考えていきたいと思います。

<医療保険>
医療保険はとにかく「掛け捨てで保険料の安いもの」を探して、最終的にはオリックス生命の医療保険CUREにしました。
貯蓄があれば医療保険は不要という考え方もあると思いますが、うちはダブルインカムで高額療養費の自己負担限度額が月15万円+αなこと、夫は自営業で傷病手当金もないこと、などから医療保険に入っておこうと考えました。

・保険期間
保険期間は ライフネット生命のサイトにも書いてある「年齢が高くなるほど保険料は高くなり、既往から保険への加入がむずかしくなるので若いうちに終身保険に入ったほうが良い」という考え方どおり終身で。
「この先5千円1万円のの入院給付金が役に立つかどうかもわからないのだから定期で充分、定期が切れた頃にまた考えれば良い」とする考え方もあるようですが、「先のことはよくわからない」ことがこわいので、とりあえず終身で。

・保険料の払い込み期間別のべ保険料
このCUREだと60歳払い済みにすると、全部の払い込み金額が合計90万円くらい。
(入院給付金の限度日数はオリックス生命の定める7大生活習慣病では120日、他は60日です)
払込期間が終身のライフネット生命だと、入院給付金の限度日数、何歳まで加入しているか(生きているか)で変わってきます。
180日で計算して75歳まで払ったとして(生きたとして)112万円、70歳でも97万円くらい、60日で計算すればそれぞれ92万円/80万円くらいです。
微妙…。

・CUREには先進医療特約とかついてるようですが、先進医療を使う機会ってそうそうないように思えるのであまり気にしていません。

・よりシンプルなのは手術給付金(なしで契約できる)や先進医療特約のないライフネット生命ですが、保険料があまり変わらないのでどっちがいいか決めがたかったです。正直いまでもどちらがいいかよくわかりません。

ただ自営業の夫にいつまで仕事があるかわからないので、60歳払い済みにしたら気が楽かなあ、と保険料払い済みのあるオリックス生命のほうを選びました。死亡保険、所得補償保険も(これから生まれる)子供が20歳ごろ、教育費がかからなくなったら解約する予定なので、いちどにすべての保険料がなくなると気持ちいいですしね。

<死亡保険>
これはもうシンプルに!保険金額1000万円、保険期間20年で保険料の安いの。非喫煙者の方ならメットライフアリコ生命のスーパー健康定期保険というのがいちばん安いんですが、残念ながらうちの夫は喫煙者なので。
非喫煙者の条件のない保険で最安はオリックス生命のネット専用定期保険Bridgeでした。
もちろん夫が亡くなったら私が働き続けるしかないのですが、生活をシングルマザー型に切り替えるための初期費用+お葬式代でこれくらいかな、と。

<収入補償保険>
これは「病気やケガで長期間就業不能状態の場合に、決まった給付金を毎月受け取ることができる保険」です。
私がいちばん心配なのは、夫が死亡してしまうことより、長期療養のための入院や施設入所のための介護費用が毎月かかるような状態。長期療養型の病院の入院費は月15万円くらい、施設入所費用が月20万円から25万円くらいです。
もちろん自宅介護ができれば理想ですが、子供の教育期間中、育児をしながら在宅介護、さらに教育費・生活費を稼ぐために仕事、なんてたぶん無理です…。
なので教育費がかからなくなる、夫になにかあっても私が退職していて在宅介護のできる、20年後くらいまでは所得補償保険に入ることにしました。
保険期間(65歳まで)更新がない長期所得補償保険はほとんどなくて、ライフネット生命ほぼ1択でした。
もちろん一般的な就労年齢のあいだに夫が働けなくなるくらいの病気やけがにあってしまうなんておこってほしくないし、確率としてすごーく低いのもわかっていますが、これが私の考えうる最悪の事態なんです。
保険って結局精神的な安心の部分も多いと思うので、(保険会社が成り立つということは加入者のほとんどは金銭的には損ということですよね?)、私が安心できればきっとそれでいいと思うんです…。

まあ上記の3つ、計1月10000円くらいの保険料、夫に払ってもらうことにしました。月1万円、約20年、250万円弱のお買い物、正解かどうかはまだわからないですが、本音のところ「損になってもいいから、夫がなるだけ長いあいだ元気でいてくれるといいなー」と思っています。

夫の保険はこれでだいたい落ちつきましたが、問題は私の保険。はたち頃なんにも考えずに、知り合いに勧められるままに入った、「低解約払戻金型終身保険、医療特約付き」という厄介者です。掛け捨てならすぐに乗り換えられるけど、これは保険料払込満了より前に解約すると、確実に戻ってくるお金が少ない、という乗り換えをためらわせるいやーな保険です。
もっと前(バブル崩壊前)に入ったものなら、むしろ利率がよくてお宝保険と言われるものもあるようですが、私のはある程度利率も下がってしまってからのもの…。
まったく全部解約して夫と同じような保険に入りなおすか、主保険(解約すると損してしまう部分)のみ残して、医療特約をもっとお得なものに入り直すか…とりあえず出産までは今の医療特約を解約できないので、あと半年ゆっくり考えたいと思います。


つたないブログですが、もし良ければクリックお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 人気ブログランキングへ

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。相変わらずのおおざっぱな家計ですが、ブログはじめてからちょっとだけましになったような…。今年はがんばる!

<当面の月別支出目標>
食費 70000円(5万円切ってもいいと思う…多すぎ)
生活雑費 60000円(食費以外で必要なもの)
おこづかい 50000円(必要じゃないけど、ほしかったもの)
固定費 130000円
予定外の出費 その月に応じて

基本30万+予定外出費(平均10万くらい…?)で約40万円の予算。もちろん予定外の出費は少なければ少ない程いいですけど…去年はパンクしたタイヤの交換にかかったお金、冠婚葬祭にかかったお金、転職の合間に2ヶ月くらい海外旅行していたのでその間の旅費、所得税の前納などを計上しました。

固定費の内訳は下記↓です。
 保険 34000円(仕事関係の保険込み)
 交通費 40000円(高速代+ガソリン代)
 社保の任意継続 27000円
 携帯代 7500~10000円
 自宅の駐車場代 16000円

・今の職場にいる限りは車代約56000円が削れませんが、今の職場まで通っているからこの収入、というのもあるので…当面は必要経費、手取りから最初に差し引いて考えようかと思います。

・2カ所の職場を掛持ちしているので、わりと働いているんですが、パートです。まあ、正社員のひとの3/4以上は働いているので、一方の職場と相談して4月から社会保険、厚生年金もらえる予定です。

・今乗り換えると今回の出産は対象にならないので、出産前は今の保険のままで行きます。でも出産後はもう少しだけ、減らせる予定。仕事関係の保険は減らせないけど…。

・携帯代はパケホーだい4000円+機種代約2500円込み。スマホ使ってる割には高くないと思います。
むしろドコモからソフトバンクにかえて減った方。つぎの買いかえでは本体代を一括で買う予定。

 
まじめに続くようにー、ということで登録してみました↓
よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 人気ブログランキングへ
プロフィール

チッチョ

Author:チッチョ
30代半ばのチッチョと、40歳の夫、2012年夏に生まれた息子の三人暮らし。4月半ばから仕事復帰でばたばたしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。