スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の読書

2週間くらいずっとパール・バックの大地を読んでいました。
実家に行った時にたまたま書棚でみつけたんですが、中学生の頃に初めて読んだ本で、懐かしくなって読み返しました。
正直どの辺りが評価されてノーベル賞なのか、私にはよくわかりませんが、三世代の人生が淡々と描かれていく様は、世の無常が感じられて嫌いじゃありません。(ノーベル賞って文学的な面だけでなく、社会的な影響の部分が大きいんでしたっけ?)
最近なかなか長い本を読むエネルギーがなくなってきていて、読むのに時間がかかるようになってきましたが、たまにはよいしょっと長い本を読んで見るのもいいな~と思いました。




つたないブログですが、もし良ければクリックお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーサイト

介護にかかるお金を考える

週刊ダイヤモンド2012年12/8日号の特集「老後破綻を避ける40代からのお金の強化書」を読みました。


特に気になったのが医療費と介護費の記事です。

まずは医療費について。
内容はある程度貯蓄のある人には医療保険は不要、ただし入院して仕事ができないことで、全く収入がなくなり(むしろ違約金の発生もある)傷病手当金もない自営業者は保険に入った方が良い、とほぼ私の考えと同じ内容でした。
この雑誌の調査では、1回の入院費は30万円未満が74%、100万円以上かかったのは3%未満であり、医療費の貯蓄目標は第一段階として30万円を貯めること、第二段階として300万円の貯蓄を目指すことをすすめていました。

それから介護費用について。
これは自分たちのことというより、夫方の両親について心配しています。
自分の母については自分の介護費用くらいは自分で出すと言っているのでそんなに心配していませんが、夫方の両親はとーってもいい人たちなんですが、あまり貯金が得意でないようなんです…。夫は長男ですし、なにかあったら私たちで対処することになるだろうと思っています。
記事によれば、現在85才以上の高齢者の約6割が何らかの介護・介助を要するそうです。逆にいえば85才以上の約4割が自立しているのかと思うとすごいですが、単に介護保険を申請した比率とのことなので、実情とは微妙に異なるかもしれません。
在宅での介護の場合、仮に介護期間を5年、要介護度3、介護保険の支給限度額までサービスを受け、介護保険外の費用(オムツ代、医療費など)を月当たり4万円として、総額が400万円になるそうです。
一方有料老人ホームに入所すると、5年で約1800万円、10年で3000万円かかるそうです。
大変な額ですが、介護保険の適用される入居施設の費用についての記載はなく、入所はお金がかかる…という方向に誘導するような方針の記事なのかな、と感じました。
在宅介護に関してもすべての条件が仮定なので、なんとも言えないですが、これくらいかかるかもと思って貯蓄して、もしこれ以上かかるようなら生活防衛資金から捻出するしかないだろうと思います。
非常に関係がよく、お世話になっている義両親なので、できるだけのことはしたいと思いつつ、息子の教育資金ほどは貯蓄熱が高まりません どういうかたちでの介護が必要になるかは不明ですが、義父と義母の年齢差が5歳ほどあるので、介護費用も時間差でためるというのもありかな、と思っています。


つたないブログですが、もし良ければクリックお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

かぞくのじかん 2013年冬号

かぞくのじかん 2013年冬号を読みました。特集は「片付け・お掃除の練習帖」です。


まずは片付け編から。
なるほど~と思った記事は、ものは適材適所に、という記事です。そんなのは当たり前、と思われる方も多いと思いますが、私は今まで使う頻度の低いものを、手の届かないところとしゃがまないと取れないところに、とくに区別なくしまっていました。
今回気になったのは、手の届かないところには”使う頻度が低く軽いもの”を置くようにという部分です。
そういえばいすに乗らないと届かない高い場所に"使う頻度はそれほど高くないけれど重いもの"を置いて取り出すのに苦労した覚えがあります。
もう一度ものの置き場所を検討し直そうと反省しました。

次はお掃除編。
以前の記事で気になっていた、ハタキの選び方、使い方が書いてありました。
屋内用に推奨されている化繊バタキは、ほこりを吸着して舞い散らせず、お掃除後はベランダで振り落とすだけ、となかなか使い勝手が良さそうです。
ますます気になってきました…近いうちに買っちゃうかもしれません。


つたないブログですが、もし良ければクリックお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

先週、先々週の読書

先週は読書記録がかけなかったので、2週分まとめて書きます。
シリーズ物で軽めのものをよく読んでいました。

探偵ガリレオ、予知夢、容疑者Xの献身、ガリレオの苦悩/東野圭吾
弥勒の月、夜叉桜、木練柿/あさのあつこ
夢の花、咲く、柿のへた、いろあわせ/梶よう子


つたないブログですが、もし良ければクリックお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

先週の読書

サイダーハウスルール /ジョン・アーヴィング
妊娠前はすごく好きだった本です。
妊娠・出産後、物語の本質と関係なく、子供が親をなくしたり、親が子供を捨てたり、中絶したりするエピソードのある本が読めなくなっていました。そろそろ読めるかなと読んでみましたが、すごく疲れました。
また昔にように夢中になって読めなかったことにも少し悲しくなりました。
私にとっての読書はあくまで娯楽なので、しばらくは楽に読める本を読んでいこうかと思います。


つたないブログですが、もし良ければクリックお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
プロフィール

チッチョ

Author:チッチョ
30代半ばのチッチョと、40歳の夫、2012年夏に生まれた息子の三人暮らし。4月半ばから仕事復帰でばたばたしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。